--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 01. 30  
平成25年1月27比(日) in 埼玉県立福岡高校体育館

5年生
静岡学園高校元監督:井田勝通氏による
サッカー教室に参加してきました

DSCF1416.jpg
DSCF1417.jpg
DSCF1418.jpg
DSCF1419.jpg
DSCF1420.jpg
DSCF1422.jpg
DSCF1426.jpg
DSCF1427.jpg
DSCF1428.jpg
DSCF1430.jpg
DSCF1431.jpg
DSCF1434.jpg
DSCF1435_20130130150720.jpg
DSCF1436.jpg
DSCF1441.jpg
DSCF1442.jpg
DSCF1444.jpg

提供 〇向さん
スポンサーサイト
2013. 01. 30  
平成25年1月26日(土) in 安比奈G

3年生以下
第1回リアル招待goleador杯≪U-9≫

 予選リーグ 11人制20分1本
 南光SC  0-2
 リアルW  2-1  
 武蔵台   5-0 B2位通過

 決勝トーナメント 15分ハーフ
 大井少年  0-0 PK7-6
準決勝  リアルR  0-7

3位決定戦  南光SC  0-2
結果…4位

DSCF5773.jpg
DSCF5813.jpg
DSCF5821.jpg
DSCF5823.jpg
DSCF5824.jpg
DSCF5839.jpg
DSCF5863_20130130140419.jpg
DSCF5865.jpg
 PK戦
DSCF5870.jpg
DSCF5877.jpg

DSCF5886.jpg
DSCF5888.jpg
DSCF5893.jpg

DSCF5909.jpg
DSCF5911.jpg

久々の3年生以下での試合
PKを制し順調なこどもたち…
対戦チームへの挨拶とか良くなっていて、どうしたの
なんて褒めてたら、あれれれ…
大切な準決勝戦が声も出ず動きも悪く恥ずかしい試合をしてしまいました
3位決定戦は気分をリセットし、南光SCさんにリベンジ
と、頑張ったもののやっぱり勝てず残念でした
試合中どんな状況でもんみんなに声をかけてくれた KG ありがとう
みんなは負けている時は答えられない
そこがみんなの悪いところだよ
仲間のミスはみんなでカバーしドンマイの言葉がでるようになろう
リアルさまありがとうございました
みなさまお疲れ様でした
2013. 01. 30  
平成25年1月26日(土) in 加須市花崎遊水地G

5年生
ASCサッカー大会

 11人制・15分ハーフ 
 あけぼのFC  0-0
 戸 塚     0-0  
 NEOS     1-1  
 レガーロ     2-0
結果…第3位

20130126o-1.jpg
20130126o-2.jpg
20130126o-3.jpg
20130126o-4.jpg
20130126o-5.jpg
20130126o-6.jpg
20130126o-7.jpg
20130126o-8.jpg
20130126o-9.jpg
20130126o-10.jpg
20130126o-11.jpg
20130126o-12.jpg
20130126o-13.jpg
20130126o-14.jpg
20130126o-15.jpg
20130126o-16.jpg

らくらくスコアーコメントより
強風の中での試合でした
応援母達もジッとして見ることが出来ず…
その場足踏みで子供達と同じように頑張っていました
なんとかトロフィーを頂く事が出来ました
コーチの皆様。本当に、寒い中ご指導・審判ありがとうございました
そして、あけぼの様。いつもお誘い頂きありがとうございます
また宜しくお願い致します


提供 〇和田さん
2013. 01. 30  
平成25年1月20日 in 安比奈G

5年生
JCN関東杯争奪第34回川越市少年サッカー親善大会
      ~ 2部 準決勝戦 ~

 東松山ペレーニア  1-2

    総合 3位

DSCF5664.jpg
DSCF5671.jpg
DSCF5676.jpg
DSCF5682.jpg
DSCF5686.jpg
DSCF5690.jpg
DSCF5697.jpg
DSCF5705.jpg
DSCF5725.jpg
DSCF5727.jpg
DSCF5730.jpg
DSCF5737.jpg
DSCF5741.jpg
DSCF5745.jpg
DSCF5748.jpg
DSCF5758.jpg

前半1点を先取 後半守り切れず2点失点
この失点のパターンを繰り返さないようにしよう

皆さまお疲れ様でした
2013. 01. 30  
平成25年1月19日(土) in 川越陸上競技場外周

川越市スポーツ少年団新春マラソン大会

2年生 親子マラソン
20130119-1.jpg
H親子が1組のトップでゴール 総合6位
20130119-2.jpg
20130119-4.jpg

5年生
20130119-5.jpg
TTが5年1組のトップ 総合4位
20130119-6.jpg
Aが1組2位・HTが3位 総合8・9位
20130119-7.jpg
20130119-8.jpg
20130119-9.jpg
20130119-10.jpg

雪がまだ残る中滑りながらも頑張りました
Yコーチ代走ありがとうございました

お疲れ様でした今小帰って練習です
2013. 01. 25  
2013年1月20日(日)

安比奈Gフルコート  11人制20分ハーフ  


いよいよ準決勝まで来ました。

お相手は初の対戦となるプレジール入間


数日前の雪の影響もあり、霜柱の影響もあり、決していいグランドコンディションではないけれど・・・それは相手も同じ。

風もだんだん強くなってきたぞ~

思い切って勝負してこい


プレジール1


先週末の練習中に骨折をしてしまったY成・・・

チームの守りの要が不在なのは、ものすごく痛い

しかし、出たいと思っても出ることができないY成のためにも頑張ってほしい。



プレジール2



ゲーム前の円陣・・・

なんでこんなに笑顔なんだろうと思ったが・・・・

人間、ジャンプすると無意識に笑顔になるらしい。

これはあるジャンプしている人を撮ったカメラマンが言っていた。

それだけを集めた写真集を出しているくらい。

とにかくこの笑顔、忘れず頑張ってほしい。


プレジール3


午前中に試合を終えた5年生がコート脇で肩を組んで見守ってくれていました。

応援、ありがとう。

5年生の分も頑張るぞ





プレジール4


そえよう、チャンスだ。

キーパーが出てきた・・・シュートを放つもゴールの枠を超えていってしまった。

まだまだ何本でもいこう。




プレジール5


相手の攻撃に臆することなく突っ込んでいく蓮。

ナイスキー


プレジール6


どちらが速く追いつくか・・・



プレジール7


さすが、いわよう。

相手のプレスが速ければ速いほど、スピードアップしてくる。



プレジール8


M輝、積極的に攻め上がれ~



プレジール9


R志、うまくつないでやり切れ~



プレジール10


高さ勝負、いわよう負けてないぞ~



何度もゴールを狙っていくが、相手のファインセーブに阻まれ・・・


風に流され・・・・

イライラとする時間が続きました。


そこでじっとしていられなくなったキャプテンK吾、



プレジール11



サイドから駆けあがり、チャンスを作ります。



0-0のまま前半を折り返すと・・・

後半に入っても子供たちの攻めの気持ちは変わりません。

何度も何度もチャンスを作り、シュートを狙いますが・・・

フルコートの大きなゴールのはずが、この日はゴールが遠く感じました。




プレジール12


R河、よく触った



プレジール13



M樹、粘ってシュートまでいけ~

バックの

「シュートで終われ~」

この声が届いてくれ~



プレジール14


純、3人に囲まれてもやりきる



プレジール15


相手のファウルを誘い、FKのチャンス。

K吾、このチャンスをモノにしてくれ~


狙いはよかったが・・・・バーを越えていった。

思っているより風が強いのか・・・



プレジール16



もどかしいのは蓮も同じ。

「負けないよ~」

彼の声も響きます。



プレジール17


R伍、フリーだ。

どんどん前にいけ~


プレジール18


だんだんとプレーに焦りが見え始めました。


後半終了間際・・・

こちらのちょっとしたミスから、こぼれたボールが風に流されゴールに吸い込まれていった・・・


相手のシュートにしてはずいぶんと遠かった気がするけど、風の強いこの日は有効なシュートだったのかも。



痛い痛い1点。

こちらが欲しくて欲しくて打ちまくったシュート。


その1点が重かった。

1点が遠かった。

ゴールが遠かった・・・・


残念ながら準決勝敗退となってしまった。


ゲーム終了後・・・・




プレジール19


涙するメンバーの脇で

人一倍、悔しさをあらわにしたのは

プレジール20



キャプテンK吾だった。

2度のFKのチャンスを生かし切れなかったという悔しさもあるだろう。

でも最後まであきらめず、ボールを追いかけ、声をだし、勝ちにいく姿勢を持っているのはK吾だった。

それ故に悔しくて悔しくて仕方がないんだと思う。



みんながその思いを受け取ろう。

来週から卒団式まで怒涛のように入っている試合、一つ一つ大事に戦いぬいてくれ。

ホイッスルが鳴る最後の瞬間まで走りきってくれ。



閉会式。

優秀選手賞に

6年R志。


プレジール21



5年R斗が選ばれました。


おめでとう




プレジール22



プレジール23



プレジール24



プレジール25



プレジール26



3位

悔しさを隠し切れなかった子供たちも最後はこの笑顔。



この仲間で戦うのも後少しなんだね。




Sでした。




2013. 01. 25  
2013年1月13日(日)

安比奈G JCN関東杯 決勝トーナメント1日目

11人制20分ハーフ



決勝トーナメント1戦目は、ファースト

ここは勝ちあがって決勝までコマを進めたい。

昨年準優勝という結果に満足するな!!


立ち上がり、なかなかエンジンがかからず・・・



ファースト1


シュート打つものの、なかなか枠を捉えることができない



ファースト2


コーナーチャンスも生かせるか・・・・



ファースト3



いわよう、スピード勝負

絶対負けない、その気迫伝わってきたぞ~



ファースト4


M樹、ライン際でもキープしてチャンスをうかがう。



ファースト5


優、ここは勝負だ!!



ファースト6


R志、そこを振り切ったのなら最後までやりぬけ。

どこにパスを出す?



ファースト7


そえよう、どう仕掛けていく?

自分で行くか・・・どこに出すか・・・



ファースト8



R河、いい反応だぞ~!

サイドからチャンスを作ろう。



ファースト9


相手よりも先に


ファースト10



T也、ここは自分で勝負を仕掛けるぞ



ファースト11


M樹、よくえぐった

ナイスプレー




ファースト14


M輝、どう勝負する?


ファースト15


純、絶対負けるな


なかなかエンジンのかからないヒヤヒヤさせられた試合でした。

それでも少しずつライオンズらしいプレーが見えてくれると、みんなの持ち味が出せたように思います。

5-0で勝ちましたが、あまりいい内容ではなかったかな・・・



チャンスがあれば、積極的に攻めていこう。

とにかく点を取りにいかなきゃ・・・打たなきゃ入らない。入らなければ勝てないのだ。


負けても頑張った試合と勝っても褒められる試合ではないなら、負けても悔いの残らない試合をし続けてほしい。

最後まで粘っていこう。


Sでした。





2013. 01. 25  
2013年が幕を開けました。

1月5日(土) 安比奈グランドにて開会式を行った後、霞ヶ関東グランドへ移動。


ライオンズは福原(A)と古谷FCとの対戦。

ここはブロック1位通過を狙い、確実に決勝へとコマを進めたい。


まずは古谷FCとの対戦


JCN1_20130124212830.jpg



優、キープしてチャンスを作ってくれ~



JCN2_20130124212829.jpg


CKのチャンス。

列車のように並んでいるメンバーは、とっても楽しそう


JCN3_20130124212829.jpg


R河が触った


JCN4_20130124212828.jpg


入った。決まった~~~~


JCN7_20130124212928.jpg


寒いからついついベンチも背中がま~るくなっちゃう。

大声を出して盛り上げよう。


JCN8_20130124212927.jpg


古谷さんとの戦い・・・13-0で勝ち。

無失点スタート。

蓮くん、頼みましたよ~。


続く2戦目は福原A


前の市民体育祭では負けを帰した。

リベンジを果たしたいところ。



JCN9_20130124212926.jpg


そえよう、厳しいマークにも負けない



JCN10_20130124212925.jpg



そら、サイドからチャンスを作ってくれ~



JCN11_20130124212924.jpg



この日のM輝。

ぴか一で冴えてました。

様々なところで顔を出し、チャンスを作ります。



JCN12.jpg



ナイスキーパー・・・
だけど、M樹の気合いのプレーに拍手


貴重な1点を大切に守り、福原Aを下し、ブロック1位通過。

決勝トーナメントでは、1試合1試合大事に戦って行こう

Sでした。







2013. 01. 24  
とうとうここまでやってきました。

待ちに待った決勝戦です。


両チームの応援団です。

お相手・・・清涼リバーボーイズ


清流1


こちらはライオンズの応援団


清流2



K吾ママ、いわようまま、そらママ・・・みんな笑顔です。



比較的子供たちは緊張することもなく、いい雰囲気の中グランドへと駆け出していきました。

審判紹介後、両チーム選手紹介。


呼ばれた選手は、大きな声で返事をしてグランドの中央へ駆けていくのです。

その姿は、堂々と出る子もいれば、おちゃらけて出る子、本当に恥ずかしがっている子・・・

様々でした。

ここにもこのチームの個性が出るもんだな~と感じました。


清流3



清流4



清流5



清流6



清流7



清流8



清流9



清流10



清流11



清流12


精一杯戦ってこい!!

思い切り楽しもうぜ~~




清流13


序盤から積極的に攻撃を仕掛けるR河。


清流14


緊張が走る。

DF陣、まずは立ち上がり落ち着いていこう~



先制点のチャンスはここから生まれました。



清流15


いわようがドリブルでゴール前まで運び、思い切ってシュート!!


清流16


キーパーが抑える寸前で・・・・


M輝が押し込み貴重な先制点が入りました。



清流17


やるじゃないか~

みんなが集まって喜びを分かち合います。



清流18


清流19


その後もM輝のシュートがさく裂します。

これは惜しくもバーを越えていった。



清流20


そえようの柔らかい足元・・・

ドリブルで切り込んでいく。


清流21


2点目はそえようのこのシュート!!


カメラマンとダブってしまった


清流22


純、相手のプレスにも負けない



清流24


R志、とにかく先に触って前につなげる。


清流25


優、チャンスを作ったぞ~



清流26


K吾、ここは気合いの勝負だ

後半に1点を返されるのもののK吾が追加点を入れて

3-1で勝利。

優勝



とてもとてもいい経験をさせてもらった2日間でしたね。

6年生は本当に残りわずかとなって来ました。

1試合1試合を大切に悔いのない卒団を迎えてほしい。

それが中学へ行ってもきっと君たちの自信につながるから。

みんなの成長を心から応援しているよ。


Sでした。




2013. 01. 24  
大会2日目の初戦を勢いよく攻めた子供たち。



中4



2戦目は決勝へコマを進めるためには、何としても勝たなければならない。

勝ってブロック1位通過を狙う。


中1


そら、積極的に攻めていくぞ~


中2



そえよう、よく触った



中3


R伍、落ち着いてけ~



中5


いわよう、ナイスプレー


中6


M輝がドリブルで上がっていくぞ~

みんなあがれ~



中7


K吾、競り合い負けてない


中8


M輝だって負けてない




中9


いわようがゴール前まで運んで行ったぞ。



中10


キーパーが前に出てきたから、横へそのままパスを出せば・・・



中11


優が押し込んで1点


ナイスプレー

落ち着いてるぞ~


この試合2-0で勝ち。

よし、決勝進出だ




本部に目をやると・・・



中12


大きな優勝旗に優勝カップ。

そして何やら優勝チームには副賞がつくらしい。


これを見て、どうかわがチームに来てくださいね。

どうしてもこれを持って帰りたいんです。

心の中で何度もつぶやいたSでした。





2013. 01. 23  
2012年12月16日(日)

暖かい日差しに恵まれたこの日・・・


別所山に帰ってきました。


岩井4



2年前の4年生の時の激闘を思い出して、戦ってほしい。


そんな思いで見送った母たち。

1戦目は・・・


岩井

立ち上がり、大事だぞ~


岩井1


まずはそえようの先制点。

スピードに乗って飛び出してそのままシュートに持ち込んだ!!


岩井2


ナイスシュート


岩井3


Y成も厳しくマークに付きます。



岩井5


今度はいわようがスピードに乗ってドリブルで仕掛けてく。



岩井6


シュートを狙うのか、この角度では厳しいか・・・


詰めていたじゅんが反応して



岩井7


押し込んだ!!



岩井8


「打たれたって任せろ」

そんな声が聞こえてきそう。


蓮ががっちりとボールをつかんでいるのは、ここまで無失点できているから。

「絶対無失点で優勝するんだ」

その頼もしい蓮の言葉を聞いたよ。


球をこぼすわけにはいかないのだ。





岩井9


R伍、とにかく先に触れ~



岩井10


R志、マークの確認を怠りません。



岩井11


Y成の反応の良さはぴか一。

ライン際でも出さずに前に運ぶ。

時には簡単に外にさばく。

冷静な判断が光っています。




岩井12



いわよう、臆することなく詰めます。



岩井13


ハーフタイム。

コーチの思いをどこまで理解できるかな?



岩井14


R志、ここは絶対譲らない


岩井15


M輝から仕掛けていこう。



岩井16


K吾がシュートを打ちにいくが・・・キーパーのファインセーブに弾き返された・・・



そこへ迷わず突っ込んできたそえよう

相手選手をハードルのようにジャンプ




岩井17


ここまできたら絶対無失点で終わらせたい。

蓮もファインセーブ。



岩井18


こぼれそうになっても・・・



岩井19


絶対取ってもみせる



岩井20



積極的に攻めて、抜かれても弾かれても、次のカードがある。

これってみんなが集中してるってことだよね。

この試合7-0で勝ち。


この調子で頑張れ。


続く2戦目は中SSS


Sでした。



2013. 01. 23  
大会1日目 、3試合目は・・・


決勝リーグへの切符をかけた戦い。


お相手はサウス宇都宮


何としても勝って、夏の遠征のリベンジを果たしたい



立ち上がりから積極的にいくぞ~



サウス1


スピードのあるチームで、なかなか思うように試合を運べず・・・



サウス2



M輝、ここから打ちに行くしかない

打たなきゃ入らない。



サウス3



厚い厚い雲に覆われたこの日は、午後になると風がぐっと冷たく感じました。

蓮は、その寒さを吹き飛ばすように・・・・また仲間にカツをいれるかのように・・・

声を上げて盛り上げます。



サウス4



よし、M輝チャンスだぞ!!


サウス5


純、ここで仕掛けていこう



サウス6


何本もシュートを打ちにいくものの、キーパーのファインセーブに阻まれ、ゴールの枠をとらえることができません・・・



サウス7


後半、サイドからどんどんしかけていくしかないぞ。  

R河、一気にあがれ~



サウス8


後半、攻められる時間が続いたが、蓮が落ち着いていました。


サウス9


とにかく相手より先に触るぞ。



サウス10



優、最後のチャンスかもしれない。

どちらも譲らず、0-0。

勝敗はPKに委ねられます。

このところPKで勝ち星のないライオンズ。

でもこの日は、何か違っていました。

どこか吹っ切れた感があって、いい雰囲気の中・・・


まずはR河。

サウス11


見事に決めてこの笑顔。



サウス12



蓮も反応していたのに、押し込まれてしまう。




サウス13


K吾が押し込み、R志が押し込み・・・



サウス15


4-3で何とかPK戦をモノにしました。



サウス16



とてもいい試合でした。

サウス宇都宮さんのためにも優勝するしかない。


この日3試合をこなした子供たち。


バスに揺られ宿までぐっすり

お風呂に入って、バイキングをいただき、コーチの部屋でミーティング。

ボトルを洗う、ユニフォームを干す。

自分たちでやらなければいけないことをしっかりとこなしていく。

3部屋を行ったり来たりしてバカ騒ぎするものもいない。

付き添い母たちは、ほんの少しのフォローだけで、後はのんびりさせてもらいました。


こんなに成長した子供たちを見ることができて、本当に嬉しく思います。

当たり前の事のようだけど、こうやって少しずつ成長していくんだな~と思います。


こんなチャンスを与えてもらって、君たちは本当に幸せだと思うよ。

この恩返しはもちろんプレーで返してください(笑)

あきらめないで最後まで走りきってください。

全力でプレーする姿を見たいです。


大会2日目に続く。


Sでした。




2013. 01. 22  
2試合目は、国分寺SC


国分寺1



そえよう、スタートから果敢にゴールを狙います



国分寺2



CKのチャンス。K吾はどこを狙うのか・・・



国分寺3



そら、フリーだ!!

自分で運べ~



国分寺4


いわようから・・・


国分寺5


そえようへ。

スピード勝負では負けない



国分寺6


ラインぎりぎりまでやりきる。

そえようの視線の先は

あげたボールに反応した純がゴールを狙うも、惜しくも相手のDFに阻まれる。


いい形で攻撃できてるぞ~



国分寺7


Y成がサイドでボールをキープして



国分寺8



顔を出したそえようへ

相手を引き付けておいて・・・


国分寺9



越してきたY成へパス。


国分寺10



後半に入ると



国分寺12


優が途中出場。


痛みを忘れるくらい必死のキープ。



国分寺13


R河、どんな攻撃を見せてくれる?



国分寺14


純、相手のプレスをモノともせず。



国分寺15


K吾、FKのチャンス。

ここは当然狙っていくでしょう・・・




国分寺16



勢いがついたボールはネットを揺らし、上下にバウンド・・・


どんだけ強いんだか・・・


国分寺17


よし、まだまだゴールを狙うぞ。

次は誰だ?




国分寺18



R伍、出すな~

ライン際まで追いかけて・・・ナイスプレー



国分寺19


今度はR志が。

Y成の「自分、自分」の声に後押しを受けて・・・



国分寺20


できるだけ運んで前につなげたい。


そえようへのパスでやりきった!




国分寺21


そしてうまく足元に収めて・・・・




国分寺22




スピード勝負へと持ち込む。



この試合、3-0で勝ち。


ここで楽しいランチタイム。



国分寺23



どんなに動いても気温の上がらないこの日は、体温を奪う寒さ。

カップラーメンをすすって温まろう。




国分寺24



サウス宇都宮戦へと続く。

Sでした。
2013. 01. 22  
2012年12月15日(土)

東部運動場   11人制15分ハーフ


朝、4時45分に集合し5時には今成小を出発

厚い雲に覆われたこの日は、気温もあまり上がらず、体感温度もずいぶん低く感じました。

子供たちは長時間の移動の疲れも見せずに、楽しそうにアップを始めました。


本郷北1




本郷北2




本郷北3





本郷北4



本郷北5



本郷北6




本郷北7




本郷北8



本郷北9




本郷北10




体が温まったところで第1試合。

本郷北




本郷北11



キーパー蓮の気合いの一声。



本郷北12


センターバックのY成



本郷北13



同じくセンターバックのK吾。

ともに積極的に攻撃に絡み、チャンスを作ります。




本郷北14



シューとが決まり、みんなこの笑顔。

滑り出し好調です。



本郷北15



R伍、ここは最後まで粘っていくぞ。




本郷北16



Y成のスローインから始まります。


本郷北17



純、パワードリブルでやりぬけ


本郷北18



そら、キープして前につなげるぞ。



本郷北19



R河、よく粘った

ナイスプレー。


本郷北20




いいところで 顔を出したM輝。

どんな攻撃を仕掛ける?





本郷北21




いわようがこれを受けた。

サイドから積極的に攻撃を仕掛けて行くぞ~




本郷北22



連、「マーク確認!!」

大声をあげて仲間を盛り上げます。


本郷北23



必死で追いかける純。





本郷北25



R志、相手よりも先にボールを拾い、ドリブルで切り込んでいく。


この試合、

5-0で勝ちました。


初戦、いい流れを作った。

次につなげてブロック1位通過を狙っていこう。



本郷北26



連のキー手袋。

メンバー全員の名前がある。


仲間を信じ、自分を信じ、絆を大事にしているんだな~と感じた。


続く2戦目は国分寺SC


Sでした。

2013. 01. 22  
ずいぶんとご無沙汰しております。

川越ライオンズのSです。

パソコンの調子が今一つで・・・とうとうこのたび新調いたしました。

まだまだ慣れていないので、更新が遅れてました・・・


6年生にとっては、3月の卒団までもうあまり日がありませんが、できるかぎりU-12の活躍をお伝えできればと思っております。



2012年12月15・16日に栃木県で行われたマクドナルドカップ。

2日間の遠征。

一つ一つの試合を大事にして積み重ねていったら、決勝までたどり着き、優勝という嬉しい結果となりました。


まずは表彰式の模様をお届けします。



「優勝、川越ライオンズ」

そう呼ばれて6年生12人(全14人中2人は事情があって参加できず・・・)は照れながらも誇らしげに並びました。


マック1


いい顔してます。


マック2


この笑顔、忘れてほしくない。



マック3


優勝旗

大きな大きな立派な優勝旗でした。


マック4


そして優勝カップ



マック5



優勝のたて。


マック6


優勝特別商品としてマックのバーガーが子供たちはもちろんコーチや母たちにも配られました。



そして優秀選手賞の発表。

優勝チームのわがチームからは4人も選ばれました。

K吾、そえよう、M輝、蓮


マック8

大会本部からの心憎い?演出で

「頑張ったわが子に、メダルをかけてあげてください」と。


マック9


泊り母が責任を持って子供たちの首にかけました。

とても素敵なシーンでした。


マック10


そして監督賞として北村代表


マック7



そしてまたここに帰ってきました!

U-10の時に飾った優勝。そして再びここに優勝旗、優勝カップを手に立てました。


マック11


優勝、おめでとう!!



マック12


帰りのバスの中では、お腹を空かせた子供たち、いただいたバーガーをほおばり、配られた差し入れのお菓子を平らげ・・・


マック13


盛り上がった2日間でしたね。


マック14


締めくくりに大会関係者の皆様、本当にお世話になりありがとうございました。


寒い中、ほとんど休む暇もなく審判に立ってくれた北村代表、春日コーチ、そして岩間コーチ、お疲れさまでした(ずいぶんとお礼が遅くなりました・・・)

お泊り母たちもお疲れ様でした。

とても楽しい時間をありがとうございました。

泊り母として参加させてもらったSですが、本当に成長した6年生を見ることができとても嬉しく思いました。

遠征に参加できたこと、たくさんの支えがあって得た優勝。

本当にすべてに感謝です。


これからの君たちにも大いに期待しています。


Sでした。

(南河内さんのブログにおまけのカメラマンでアップしていただいてました。いつ撮られていたのか恥ずかしい限りですが・・・・本当によくしていただき楽しい2日間でした。ありがとうございました。)

2013. 01. 14  
平成24年12月8日(土) in 下野市別處山公園G

第18回南河内マクドナルドカップ少年サッカー大会(U12)

P1020172.jpg
P1020175.jpg
P1020181.jpg
P1020185.jpg
P1020186.jpg
P1020187 (2)
P1020190 (2)
P1020192.jpg
P1020196.jpg
P1020199.jpg
P1020200.jpg
P1020203.jpg
P1020204.jpg
P1020208.jpg
P1020209.jpg
P1020210.jpg
P1020212.jpg
P1020216.jpg
P1020218.jpg
P1020219.jpg
P1020220.jpg
P1020238.jpg
P1020241.jpg
P1020242.jpg
P1020243.jpg
P1020244.jpg

大変お待たせいたしました
K島さんから第18回南河内マクドナルドカップ少年サッカー大会(Uー12)
1日目の写真の提供していただきました
栃木県遠征2日間お疲れさまでした
2013. 01. 13  
平成25年1月13日(日) in 霞ヶ関東G(A)

JCN関東杯争奪第34回
川越市少年サッカー親善大会決勝トーナメント
      2部(5年生)


6日予選リーグをEブロック2位でベスト14位進出しました
13日決勝トーナメントの相手はDブロック1位の福原SCさん
絶対負けられない試合のはじまりです…

 11人制20分ハーフ

 福原SC戦
DSCF5518.jpg
DSCF5523.jpg
DSCF5527.jpg
DSCF5553.jpg
DSCF5557.jpg
福原SC戦前半必死になって戦ったT巳がレッドカード
T巳のためにも絶対絶対勝つぞ10人での戦いました
DSCF5565.jpg
DSCF5611.jpg

 結 果 0-0 のまま P K 

DSCF5614.jpg
DSCF5615.jpg
DSCF5617.jpg

 結 果 P K 4-2  ベスト8進出 

 パンサー戦
コーチ達と円陣を組み気合い注入
DSCF5626.jpg
DSCF5628.jpg
DSCF5632.jpg
DSCF5633.jpg
DSCF5634.jpg
DSCF5635.jpg
DSCF5636.jpg
DSCF5645.jpg
 結 果 4-0 ベスト4 準決勝進出 


大会2日目にやっとライオンズ5年生エンジンがかかり
その気持ちのまま大会3日目(20日)も頑張ってください

皆さまお疲れ様でした
2013. 01. 06  
 平成25年1月6日(日) in 北野小(所沢市)

2年生 今年はじめの練習試合です
まだまだ5人しかいないので
今回もTくん・Koくん・Kaくんに助っ人をお願いしました

 8人制10分ハーフ
 北野SC 0-1 
 宮前SC 4-2 
 北野SC 0-2  
 宮前SC 4-0   

DSCF5421.jpg
DSCF5434.jpg
DSCF5437.jpg
DSCF5438.jpg
DSCF5446.jpg
DSCF5451.jpg
DSCF5456.jpg
DSCF5468.jpg
DSCF5485.jpg
DSCF5498.jpg
DSCF5512.jpg

このメンバーで何度も試合をしてきたので形になってきたようです

北野SCさま 宮前SCさま
ありがとうございましたまた宜しくお願い致します
皆さまお疲れ様でした
2013. 01. 05  
平成25年1月5日(土) in 今成小

 あけましておめでとうございます
今年もよろしくおねがいいたします 


2013-01 (2)
2013-7.jpg
2013-01.jpg
2013-3.jpg
2013-6.jpg

6年生は大会・4・3年生は午前中練習試合が
ありましたが、全学年そろって
恒例の親の会本部役員さん手作りの白玉おしるこを食べました
ご馳走様でした

今年はたくさん仲間を増やしみんな楽しくサッカーしましょう
プロフィール

ライオンイレブン

Author:ライオンイレブン
FC2ブログへようこそ!

やっぱりサッカーが好き
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。