--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 10. 30  
こんにちは。
食育インストラクターのSです。


急に肌寒くなって体調を崩している方もいらっしゃるでしょう。

カラダを温めることは病気になることを未然に防ぐことにもつながります。

自分は冷え症ではないと思っている方も、子供は運動しているから大丈夫って思っているママにも覚えておいてもらいたい。

最近の食生活は知らず知らずのうちにカラダを冷やすものを摂っていることを。

今年の夏は特に暑かったので、冷たいジュースやアイスを多く摂っていたと思います。

カラダの冷えが蓄積されて出てくるのです。

肌寒くなってきたこともありますが、何日も前からの食事が物を言うのです。

最近の子供は平熱が低いのです。

体温が低いと代謝が下がり、免疫力が下がり、 風邪などの病気を引き起こしやすくなります。

今回ご紹介するのは、とってもわかりやすい「しょうが」のパワーで代謝をアップしていきます。

「ごま」はボケ防止にも効果はあります(笑)

ごまのたんぱく質には、必須アミノ酸といわれる10種類のアミノ酸のほとんどが含まれています。

たんぱく質は、成長促進健康保持スタミナ増強などに力を発揮する人体の細胞にとって必要なものがたくさんあるのです。

3f2271fc7fb565a17c4bf3c809694374[1]


作り方はホームページをご覧ください。

http://www.geocities.jp/kawagoelions_fc/recipe/rechipe2.html
スポンサーサイト
NEXT Entry
武蔵野ジュニア Aクラス 決勝リーグ
NEW Topics
新年度始動!
親子サッカー
第7回埼玉県第4種リーグ戦西部・川越入間北部地区
全日本少年サッカー大会西部地区一次予選
第37回全日本サッカー大会西部地区一次予選・1日目
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ライオンイレブン

Author:ライオンイレブン
FC2ブログへようこそ!

やっぱりサッカーが好き
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。