--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 12. 28  
2011年12月24日(土)

4種新人戦2次予選決定戦の2試合目は・・・

武蔵野イレブン


これより前に狭山台イレブンさんは武蔵野イレブンさんから8点を取り、勝っている。

ものすごいプレッシャーを与えられたライオンズ・・・

県大会への切符は、得失点差に委ねられた。


ここは怯むことなく、前へ出てシュートを打ちにいくしかない



武蔵野1



気合は十分



武蔵野2



序盤からM輝、攻めて行く


武蔵野3



M樹も仕掛けていく。




武蔵野5


そえよう、魅せてくれ~


武蔵野6



R斗、相手の動きを封じた


武蔵野8



武蔵野9



武蔵野10



DF陣、集中していこ~



武蔵野11



いわよう、ここは勝負だ!!



武蔵野12


すごい砂ぼこり・・・

R斗、積極的に前へ出て勝負!!



武蔵野13



武蔵野14


M輝がドリブルで上がって・・・囲まれたところをこのパス・・・


武蔵野15


向こうからM樹。


積極的な攻撃に応援席も湧く



武蔵野16


R志も積極的に攻撃に絡み・・・後ろから援護



武蔵野17


M輝、ドリブルで相手を抜き去りシュートまで



武蔵野18



Y成、ここからシュート

ナイスシュート




武蔵野19


M樹、やり切って


武蔵野20


K吾、前へ前へ。


武蔵野21


セカンドボールを拾ったR河が、サイドから攻撃を仕掛ける。

しかし無情にも試合終了のホイッスル。




8点の壁はとても大きかった・・・・

最後まであきらめずに頑張れたか・・・


時間が迫っていても攻撃の姿勢がもっと欲しかった。


2-1で勝ったけれども、得失点差で狭山台イレブンがこのブロックから県大会への切符を手にした。


あれから何日か経ったけれども、悔しい気持ちでいっぱい。

それは応援する親だけ?


いいえ、子供たちの中にも悔しくて残念で仕方がない子がいるはず。



でも結果は結果。

君たちに大いに期待し、応援してくれたみなさんに感謝。

チームの試合の合間に審判に立ってくれたコーチに感謝。

この2次予選まで共に戦ってくれた対戦チームに感謝。

新人戦を共に戦い、5年生に力を貸してくれた4年生に感謝。

試合を応援しに来てくれた父・母・おじいちゃん、兄弟たちに感謝。




目の前に見えた県大会への道のりがとても険しく、厳しいものだと実感しつつ、今できる最大限のことを積み重ねていこう。

まだまだ伸びシロはあるはず。

まだまだ時間はある。

まだまだチャンスはある。

ありがとうの気持ちを忘れず、来年も戦ってほしい。



最後に心からのエールを狭山台イレブンさんへ送りたい。

ぜひ、県大会で最高のプレーを。

Sでした。
スポンサーサイト
NEXT Entry
2012年 初蹴り
NEW Topics
新年度始動!
親子サッカー
第7回埼玉県第4種リーグ戦西部・川越入間北部地区
全日本少年サッカー大会西部地区一次予選
第37回全日本サッカー大会西部地区一次予選・1日目
Comment
次へ繋がります!
新人戦、大変残念な結果でした。しかし、ライオンズ選手たちの頑張りは、文章からも画像からも伝わって来ます。本当にいいチームだなって思います。是非、来年以降、県大会で、埼スタでお会いしたいですね!
No title
上尾東様
ありがとうございます。
うちは残念ながら負けてしまいましたが、是非県大会出場して下さい。応援しております。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ライオンイレブン

Author:ライオンイレブン
FC2ブログへようこそ!

やっぱりサッカーが好き
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。