--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 01. 23  
大会1日目 、3試合目は・・・


決勝リーグへの切符をかけた戦い。


お相手はサウス宇都宮


何としても勝って、夏の遠征のリベンジを果たしたい



立ち上がりから積極的にいくぞ~



サウス1


スピードのあるチームで、なかなか思うように試合を運べず・・・



サウス2



M輝、ここから打ちに行くしかない

打たなきゃ入らない。



サウス3



厚い厚い雲に覆われたこの日は、午後になると風がぐっと冷たく感じました。

蓮は、その寒さを吹き飛ばすように・・・・また仲間にカツをいれるかのように・・・

声を上げて盛り上げます。



サウス4



よし、M輝チャンスだぞ!!


サウス5


純、ここで仕掛けていこう



サウス6


何本もシュートを打ちにいくものの、キーパーのファインセーブに阻まれ、ゴールの枠をとらえることができません・・・



サウス7


後半、サイドからどんどんしかけていくしかないぞ。  

R河、一気にあがれ~



サウス8


後半、攻められる時間が続いたが、蓮が落ち着いていました。


サウス9


とにかく相手より先に触るぞ。



サウス10



優、最後のチャンスかもしれない。

どちらも譲らず、0-0。

勝敗はPKに委ねられます。

このところPKで勝ち星のないライオンズ。

でもこの日は、何か違っていました。

どこか吹っ切れた感があって、いい雰囲気の中・・・


まずはR河。

サウス11


見事に決めてこの笑顔。



サウス12



蓮も反応していたのに、押し込まれてしまう。




サウス13


K吾が押し込み、R志が押し込み・・・



サウス15


4-3で何とかPK戦をモノにしました。



サウス16



とてもいい試合でした。

サウス宇都宮さんのためにも優勝するしかない。


この日3試合をこなした子供たち。


バスに揺られ宿までぐっすり

お風呂に入って、バイキングをいただき、コーチの部屋でミーティング。

ボトルを洗う、ユニフォームを干す。

自分たちでやらなければいけないことをしっかりとこなしていく。

3部屋を行ったり来たりしてバカ騒ぎするものもいない。

付き添い母たちは、ほんの少しのフォローだけで、後はのんびりさせてもらいました。


こんなに成長した子供たちを見ることができて、本当に嬉しく思います。

当たり前の事のようだけど、こうやって少しずつ成長していくんだな~と思います。


こんなチャンスを与えてもらって、君たちは本当に幸せだと思うよ。

この恩返しはもちろんプレーで返してください(笑)

あきらめないで最後まで走りきってください。

全力でプレーする姿を見たいです。


大会2日目に続く。


Sでした。




スポンサーサイト
NEXT Entry
6年生 マクドナルドカップ 2日目
NEW Topics
新年度始動!
親子サッカー
第7回埼玉県第4種リーグ戦西部・川越入間北部地区
全日本少年サッカー大会西部地区一次予選
第37回全日本サッカー大会西部地区一次予選・1日目
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ライオンイレブン

Author:ライオンイレブン
FC2ブログへようこそ!

やっぱりサッカーが好き
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。