--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 03. 15  
ご無沙汰しております。

とうとう卒団まであと1週間となってしまいました・・・・

お伝えしたい子供たちの表情がたくさんあるのに、さすがに焦っているSでございます。

楽しみにしてくださっている方には大変お待たせをしております(汗)

本日はお仕事もお休み。

一気にかきあげるぞ~

お楽しみに。




2013年2月2日(土)

毛呂山カップ1日目  毛呂山総合グランド


ブロック1試合目は、同じ川越からの参加 バッファロー




毛呂山1


R伍、よく先に触った

気持ちが前に出ているプレーで相手にプレッシャーをかけていこう。


先制点はそえよう。



毛呂山2



越えてきたボールをしっかりと抑えて、ふんわりとしたシュートを



毛呂山3


ナイスシュート!!!



毛呂山4



この日の連もかなりの集中力。

みなさん、知っていましたか?

蓮が2試合もこなせば声がつぶれてしまってでなくなっちゃうこと。


声を出し続け、的確な指示を出し続けるからなんです。

後ろからこんな声を出してもらえたら、チームは力強いです。



毛呂山5


純、体を張って相手にプレスをかけます。




毛呂山6


次のチャンスはいわようから始まりました。



毛呂山7



いわようが打ったシュート、相手のナイスキーで弾かれると・・・



毛呂山8



詰めていたM樹がしっかりと押し込みました。



毛呂山9


右サイドバックはR河。

体は小さいけれど、ガッツはある。

そして何よりオールランドプレイヤー

チームにとって貴重な存在です。


ある時はバック、ある時はキーパーと何でもこなせる。

ボールへの執着がうかがえる一コマです。





毛呂山11


肩を骨折していたためこの日は欠場のはずが・・・・


締まりのないバックを見ていられなくなったY成。

彼が入っただけで、一気にとてつもない安心感が生まれます。

バックが締まったところで、一気に勝ちにいくぞ~。



毛呂山12


集中力がなくなってきたころに、連のゲキが飛びます。


毛呂山13


落ち着いてさばいて、M樹にパスをつなげ~。



この試合、3-0で勝ち。

寒さから硬さが見られた試合でした。

集中して次を乗り切ろう。


2試合目は・・・・滑川



毛呂山14


M輝から仕掛けていくぞ。


毛呂山15



さあ、ドリブルで上がってどこに出すか・・・



毛呂山17


ここは何としても抑えておきたい。


毛呂山18


優にパスが通った。

チャンスだ!一気に上がっていけ~



毛呂山19


T也、自分から仕掛けていこう。


この試合、1-0で勝ちましたが、危なっかしいシーンがたくさんありました。


とにかく寒くて体が動かない感じの印象を受けました。

声を出し続けよう。


寒さに負けず、気合いを入れて2日目に臨もう。


2日目に続く。


Sでした。





スポンサーサイト
NEXT Entry
毛呂山カップ 2日目 ~6年生~
NEW Topics
新年度始動!
親子サッカー
第7回埼玉県第4種リーグ戦西部・川越入間北部地区
全日本少年サッカー大会西部地区一次予選
第37回全日本サッカー大会西部地区一次予選・1日目
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ライオンイレブン

Author:ライオンイレブン
FC2ブログへようこそ!

やっぱりサッカーが好き
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。